こんにちは!なごし(@ash_go_in)です!

せっかく音楽ブログを始めたのならば、もっと自分のことを知ってもらうべく自己紹介をします!

僕は両親が軽音楽部で少し楽器をいじっていたという事以外は、ごく普通のどこにでもいる音楽経験皆無の人でした。

そんな僕が、いろいろな出会いから今では毎日音楽の事を考えて生活になくてはならないものになった理由をお話していきたいと思います!

 

初めて見たライブ

中学生時代、ギターを弾いていたのお友達に誘われた地元の小さな市民会館でのライブに、何気なく足を運んだのが人生の転機だったと記憶しています。

当時の僕にはライブなんて縁がなく、ただ漠然と楽器を演奏をする何かだと思っていました。

ライブって一体どんなことをするんだろう?出演者はどんな人なんだろう?と楽しみと不安が混じり合って、なんだか複雑な気持ちになっていました。

しかし、会場で彼らの演奏を見てそんなことはどうでもよくなったのです。

 

そこで見た同級生君たちのライブがとってもカッコよかったのです!(゚Д゚;)

 

出演者が協力し合って飾り付けたステージに、小規模でお世辞にもいいとは言えない機材でがむしゃらに演奏してる彼らを当時の僕は何だかすっげえカッコいいと思ってしまったわけです。

このことが自分にとって音楽に感動した原風景だと記憶しています。

(このライブ以降、同級生君のススメでエレキベースを始めました)

ボーカロイドとの出会い!自分でもこんな曲を作りたい!

中学から高校にかけて、滅茶苦茶のめり込んだ事があります。

ボカロ音楽を聴きまくることです!

当時のボカロシーンは激熱と言っていいほど名曲ラッシュが続いていたという事もあり、学校から帰ると夢中になって自分好みの曲はないか!もっと刺激的な曲はないか!と一晩中、ボカロ音楽を聴いている日もありました。

初音ミクなどの架空のバーチャルアイドルをプロデュースする、所謂ボカロPという文化は厨二心をくすぐる何かを感じさせました。

そしてエレキベースを始めた僕は次第に

 

自分もこんなカッコいい曲作ってみたい!!!

 

と思うようになっていました。

この頃からインターネットを駆使して、作曲ソフトや音楽理論を調べまくる時期に突入し、なけなしのお小遣いをはたいて当時最新ソフトの一つだった作曲ソフトcubase7を買ったのでした。

これが僕の作曲人生の始まり、音楽仲間との出会いの始まりなのです!

 作曲を始めて作った曲

作曲の世界にのめり込んでからはエレキベースの知識と音楽理論を携えて沢山の曲を作ってきました!

この記事を書いている現在、最新の曲は『Tiny』という曲です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31041101

今、思っていることを全てこの曲に込められたと思っています。

この世界に存在する無数の出会いと別れ、縁が切れて、そしてまた繋がったり、人にはそれぞれの道があり、曲がり角をいくつ曲がっても、振り向いたならそこにあるのはただ一つの真っすぐな道なんだ!

という熱い思いを曲にしました、自信作です!よかったら聴いてみて下さい!

これからもバンバン曲を作っていきたいと思っていますので期待してて下さい!

今ではNaworksという同人サークルをやってます!

音楽の知識がついてきてからは、同人サークルNaworksとして同人イベントなどをメインに参加させて頂いています!

https://naworks-nagoshi.themedia.jp/

https://nagoshi.booth.pm/items/494690

自宅の作曲ブースで作編曲、レコーディング、MIX、マスタリングをすべて自分で行っています。

 

また、このサークルで初めて作ったCDは各種イベント、通販でご購入いただけますので是非覗いてみて下さい(*’▽’)

試聴も出来ます♪

 おしまいに

主に音楽への出会いについて真っ先に思い出せるところを書きました!大分はしょってしまった所もありますがそれはまたの機会に(;’∀’)

僕はまだまだ音楽の実績は何もないアマチュアですが、プロではない一般としての目線だからこそ書ける!をモットーに、このブログを続けられたらなと思います!

学生という身に甘えず、これからもストイックに音楽に取り組んて行きたいと思っています!何卒応援よろしくお願い致します!

それでは!なごし(@ash_go_in)でした!